Naoto Uono

Beasley School of Law, LL.M. in U.S. Law

日本語版はこちら

Naoto Uono

Three years ago, May 2018, I joined Temple. I've never studied abroad. I've never worked at a law firm nor in a legal division. So enrolling in the law program at TUJ was a huge challenge for me.

At first, I had to research the meanings and definitions of many legal and technical terms from class. At the beginning, it took me 1 hour to read just a single page of an old case. 3 years passed and today, I am standing here as a TUJ graduate. This achievement would not have been possible except for the tremendous amount of support that I received during my time here.

Professors. Professors always sincerely responded to our thousands of questions. They were also supportive and encouraged us to learn effectively.

Naoto Uono

Classmates. Classmates with wide-ranging backgrounds and practical experiences provided us their learned opinions and promoted an effective educational environment. Also, because TUJ students have aspirations, they are proactive and cooperate with each other. So, every semester, it was so fun and I was so happy to take classes with my fellow law students.

The Administrative staff. Admin staffs provided us a comfortable learning environment and sincere support especially during this COVID situation and thus we could focus on our studies over the years.

Mentors and friends. When I went through tough times, mentors and friends provided me emotional supports and honest opinions. They gave me the courage to go forward.

Bosses and colleagues. Bosses permitted me to join TUJ. Colleagues supported my job for me to attend classes in time.

Parents and family. As many students also experienced, I could not visit my family in person due to COVID for one and a half years. But they frequently video chatted with me and it really cheered me up.

All of these people contributed to our graduation. In fact, graduating from TUJ is not just an individual students' achievement, but the achievement of an entire community. I truly thank you all again for your dedication to me, and to all those who have supported my fellow graduates as well during their time at TUJ.

As you know, until graduation, we experienced huge environmental changes such as a campus relocation, shifts to online classes, and shifts to working from home. But, thanks to a lot of support, we successfully adapted to these changes and arrived here today as TUJ graduates. This fact provides us great confidence in the future because we have discovered that success in life comes from learning proactively, helping each other, and cooperating with one another. Society is rapidly changing in so many ways. Not just COVID-19, but rapid advances in information technologies such as AI and growing attention to SDGs, Sustainable Development Goals. These will transform our lives greatly in future.

I definitely believe that we can successfully adapt to these changes in society and make a bright future for all of us, but only if we do what we learned to do at TUJ and work together as a community for our mutual benefit and success.

Thank you all and congratulations to the graduating class of 2021.


宇尾野 直斗さん

宇尾野 直斗

米国法法学修士

3年前の2018年5月に、私はテンプル大学に社会人学生として入学しました。入学前は、留学した経験がなく、法律事務所で働いたことも、企業や団体の法務部で働いたこともありませんでした。そのため、TUJのロースクールに入学することは、私にとって大きな挑戦でした。

最初は、授業で習った多くの法律用語や専門用語の意味や定義を調べるのに精一杯で、事例研究の1ページを読むのに1時間もかかりました。それから3年が経ち、今日、私はTUJの卒業生としてここに立っています。この成果は、在学中に受けた多大な支援がなければ実現していません。

先生方に感謝します。私たち学生の何千もの質問にいつも真摯に答えてくださいました。 そして私たちがより効果的に学習できるように支援してくださいました。

同級生の皆様に感謝します。様々な背景や実務経験を持ったクラスメートがいたからこそ、皆様の考えから学ぶことができ、効果的な教育環境に身を置くことができました。TUJの学生は志を持っているので、お互いに積極的に行動し、協力し合ってきました。毎学期、法学部の仲間たちと一緒に授業を受けることができて、楽しくて、幸せでした。

事務局職員の方々にも感謝します。事務局の皆様からは、入学時から今日まで、快適な学習環境と温かなご支援をいただきました。コロナ禍でも、おかげさまで集中を保って勉強に励むことができました。

恩師と友人の皆様に感謝します。困難な状況に陥ったとき、皆様からの精神的なサポートや率直な意見が私の支えになりました。そして、その支えが前に進むための勇気を与えてくれました。

上司や同僚の皆様に感謝します。上司からの支援のおかげで、私はTUJに入学することができました。また、職場では同僚の皆様の支援のおかげで、授業に遅れることなくロースクールに臨むことができました。

宇尾野 直斗さん

両親や家族に感謝します。学生たちが皆、経験したように、コロナ禍によって、私はこの1年半の間、家族との再会を見送らざるを得ませんでした。しかしその中で、頻繁にビデオチャットをしてくれて、とても元気づけられました。

以上の皆様のご支援のおかげで、私たちは卒業できたのです。実際、TUJを卒業できたことは、私たち学生個々人の成果ではなく、私たちの属するコミュニティ全体の成果でもあります。私のために尽力くださった皆様、そして卒業生全員を支えてくださった皆様に、改めて感謝いたします。

ご存知の通り、卒業までの間に、キャンパスの移転、オンライン授業への移行、在宅勤務への移行など、日常生活への大きな環境の変化がありました。しかし、多大なご支援のおかげで、この変化に対応でき、TUJの卒業生として今日を迎えることができました。また、試練を通して、積極的に学び、互いに助け合い、協力し合うことが人生の成功につながることを実感し、将来への大きな自信につながりました。社会は様々な面で急速に変化しつつあります。コロナ禍に限らず、AIなどの情報技術の急速な進歩や、持続可能な開発目標(SDGs)への注目も高まっています。今後、私たちの生活を大きく変えていくことでしょう。

TUJで学んだことを実践し、お互いの利益と成功のためにコミュニティとして協力し合うことで、このような社会の変化にうまく適応し、社会全体のために明るい未来を築くことができると確信しています。

皆様、ありがとうございました。そして2021年度卒業生の皆様、おめでとうございます!