アメリカ本校について

テンプル大学はペンシルベニア州立の総合大学であり、米国中部高等教育認定委員会より認定を受けています。ペンシルベニア州内7ヵ所のキャンパスに加えてローマと東京にもキャンパスを持ち、学生数は約3.9万人です。

aboutmain1

創立は1884年、法学博士Russell H. Conwellが、幅広く一般市民へ学問研究の門戸を広げるため地域住民の生活に密着した教会、Baptist Templeを利用して学校を創設したのが始まりです。1888年にTemple Collegeとなり、1965年ペンシルベニア州の公的な総合大学研究機関としてThe Middle States Commission on Higher Educationより正式に認可を受けました。 

アメリカ本校の歴史

aboutmain2

総合大学として17の「カレッジ」および「スクール」をかかえ、171の分野で学士号が授与されています。また181の分野で修士号、68の分野で博士号を取得できます。さらに、法学、歯学、医学、薬学、足病治療の5つの分野では、それぞれの専門学位を目指す学生たちが学んでいます。 

 アメリカ本校の概要データ

 Temple Now (本校ニュース) 

テンプル大学アメリカ本校におけるスクール・カレッジ一覧

アメリカにおけるUniversity(ユニバーシティー)とは、School(スクール)およびCollege(カレッジ)が集まる総合大学のことを指します。School やCollege は、それぞれの分野において学士号から修士号・博士号までの高等教育を施しています(一部を除く)。テンプル大学が誇る幅広い17分野の選択肢をご紹介します。

インターナショナルキャンパス & 海外ネットワーク

Templenetwork-jp

テンプル大学は、国際的な教育機関です。アメリカのフィラデルフィア本校に加え、東京、ローマに海外キャンパスを持つほかに、世界中にネットワークを持つ海外留学プログラムでは、学生がさまざまな国々で学べるチャンスを提供しています。