修了証書プログラムのリニューアルに伴い、現在修了証書登録フォームの受付を停止しています。
修了証書登録フォーム(旧称:修了証書申告フォーム)を提出済みの方は引き続き修了証書プログラムに参加できますが、2023年8月末までに全ての要件を修了する必要があります。
International Business Communication

世界中どこのビジネス社会でも、採用したい人材に求めるスキルリストの上位には必ずコミュニケーションスキルがあげられます。この修了証書プログラムでは、国際的な場で世界各国のビジネスマンとコミュニケーションをはかる際のスキルと自信を高めることができます。ビジネス文書の作成や口頭でのコミュニケーションのスキルの他にも、交渉のやりとり、説得力あるプレゼンテーションの作成、多文化にわたるブランディングとマーケティングについて学びます。

さらに、今日の多様なグローバルビジネス環境でのキャリアにおいて必要とされる対人関係や多文化への感覚も養われます。

修了証書プログラムについて

修了条件

12 CEUs (以下一覧から必修 2コースと選択 4コース)

必修コース

 国際ビジネス文化(IBC101) 

 ビジネス交渉・実践スキル(NEG101) 

選択コースとして適用されるコースについて

ビジネス関連の修了証書取得について:

実務経験がなくビジネス関連の修了証書取得を目指す方は、ビジネス入門コースとして「ビジネス・マネジメント原論 (BUS101)」の受講が必須となります。このコースでは、主要となるビジネスの全側面を理解する上で必要な知識を得ることができます。修了証書取得過程の早い段階で受講することをお勧めします。

BUS101は、すでに実務経験があり、さらに関連知識を深めたいと考える方も受講できます。

BUS101の代替科目申請を希望される方は、次の基準を満たしている必要があります。

a)  アドミニストレーションまたはマネジメントにおける3年以上の実務経験をもつ

b)  ビジネス専攻の学位を取得している。

BUS101の代替科目申請を希望される場合は、生涯教育プログラムオフィスまでお問合せください。