最終更新:  2021年7月

COVID-19によるオンライン授業への切り替えについて

現在における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の状況を踏まえて、キャンパスでの対面授業よるコースが突然オンラインに切り替わる可能性があります。このような場合、コースに登録している受講生に対して速やかに通知するものとします。

キャンパスで行われる対面授業の大部分をオンラインに切り替える必要が生じた場合、その影響を受けた受講生に対して自動的に施設使用料に相当する5,000円がクレジット(繰越し)扱いになります。

学期の開始前にオンラインによる受講を希望しない場合は、その学期に指定された「申込みキャンセル最終日」までにキャンセルおよび返金を申請することができます。恐れ入りますが、やむを得ない事情がある場合を除き、学期途中でのキャンセルおよび返金はお受けできません。

必要に応じて、オンラインでコースを継続し修了できる方法を各自で確保してください。やむを得ない事情がある場合は、生涯教育プログラムオフィスまでご連絡ください

 

クラスの休講

講師の緊急の都合などにより、クラスの日程変更や別の講師による代講を行う場合があります。

コースの変更

コースの変更が必要な場合は、学期開始後2回目の授業の前までに書面のリクエストをご提出ください。それ以降の変更はできませんのでご了承ください。なお、クラスの見学はできません。

お申し込みのキャンセル

お申し込みのクラスをキャンセルされる場合は、必ず書面のリクエストをE-mailにてご提出ください。返金にともなう振込手数料は、受講生の方にご負担いただきます。「申込みキャンセル最終日」は受講カレンダーでご確認ください。

お支払い期日

受講申し込み完了後にお支払い期日を明記した『お申し込み確認書(AAI Form)』をE-mailでお送りいたします。指定の期日までに受講料のお支払いが確認できない、またはE-mailによるご連絡がない場合はキャンセル扱いとなります。

受講料が未納の場合

すべてのお支払いが完了するまでは、クラスの参加およびTUJの施設利用はできません。また、TUJのいずれかのプログラムにおいて受講料が未払いの場合、生涯教育プログラムのコースにお申し込みいただくことはできません。

受講料の返金

下記の場合を除き、受講料の返金はいたしません。また、受講生の都合による欠席や、生涯教育プログラムの判断により受講許可を取り消した場合も返金はいたしません

  1. 受講生が規定数に満たず、コースが延期またはキャンセルされた場合。
  2. 病気や転勤の理由で受講できない場合(医師または会社の証明書が必要です)。返金の申請は、学期開始後2回目の授業の前までに書面でリクエストをご提出いただいた場合のみに限らせていただきます。返金にともなう振込手数料は、受講生の方にご負担いただきます。

コンピューターラボ

受講している学期に限り、コンピューターラボの利用が可能です。コンピュータのログイン情報は生涯教育プログラムオフィスでお渡しします。

祝祭日

祝祭日は休講となります。ただし、講師から特別な指示があった場合を除きます。

災害や悪天候の場合

災害や悪天候の際は、本学トップページにて開講状況をご確認ください。

"Friends of TUJ"特別割引制度

"Friends of TUJ"特別割引を受けるには、所属の企業・団体が"Friends of TUJ"特別割引制度に登録されていて、かつ受講申し込み時に企業・団体名を生涯教育プログラムまで通知する必要があります。学期を遡っての割引適用はいたしません。登録に関するご質問は生涯教育プログラムまでお問い合わせ下さい。

早期割引

早期割引を受けるには、生涯教育プログラムが指定する早期割引締め切り日までに受講申し込みを完了し、指定の期日までに全額の支払いを完了する必要があります。

テキストについて

テキストの詳細は授業初日の1週間前を目安にオフィスよりご案内いたします。各自、書店などでお買い求めください。(返品、交換、返金などについては直接購入先にお問い合わせください。)

MindEdgeが提供するオンライン講座

上記の規約は、TUJ生涯教育が開発および提供する講座に適用されます。提携パートナーにより提供されるオンライン講座は、TUJ生涯教育の割引制度(早期割引、Fried of TUJ特別割引、卒業生割引など)は対象外であり、異なる規約や手続きが適用される場合があります。MindEdgeが提供する講座に関する規約は、https://catalog.mindedge.com/tujconted/faqs をご覧ください。