大学・大学院で求められる英語力とアカデミック・イングリッシュの基礎を学ぶ講座です。
高卒生、大学生、社会人を対象にしています。

2023年春学期のテーマ:Reading-based Writing

日程:  2023年 1月11日 (水) ~ 3月29日 (水) (全21回)

申込締切

  • 早割2022年12月23日 (金)
  • 通常2023年1月5日 (木)      

※定員になり次第、お申し込みを締め切ります。
※締切日以降でも空席状況によりお申し込みを受け付けます。
※受付時間外のお申し込み、お問い合わせは翌営業日に対応いたします。
※こちらのコースは、日程および授業形態が予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

費用 (税込)

  • 58,225円 (早割)
    ※早割価格適応にあたって、12月27日 (火) までにコース費用をお支払いただく必要がございます。
  • 68,500円 (通常)

※過去にAEPの週末、夜間、昼間講座を受講したことが無い場合は、上記に加えて新入生登録費用 (税込、10,500円) が発生します。
受講料とキャンパス内の図書館とコンピュータルーム、およびTUJのオンラインサービスの使用料を含む
別途、教材費がかかる場合がございます。

対象高卒以上の方で、英語圏の大学・大学院への留学、またはTUJの学部・大学院への入学を希望する方、およびアカデミック・イングリッシュスキルの向上を目指している方
高校生の方は高校生から始める「カレッジ・イングリッシュ講座」をご検討ください。

開催日時月・水 19:30-21:00(全21回、31.5時間)
※初日にクラス分けのためのオンラインプレイスメントテストを行います。

授業形態
①ハイブリッドコース: [月曜日はオンライン、水曜日は対面]
テンプル大学ジャパンキャンパス(アクセス:東急田園都市線三軒茶屋駅から徒歩7分)
②オンラインコース(Zoom)
※受講申し込みフォームで「ハイブリッド」または「オンライン」を選択してください。

受講申込本講座のレベルやその他ご不明な点、ご不安な点がある方を対象に個別相談(日本語・英語)を随時受け付けています。ご希望の方は(esl@tuj.temple.edu)までお気軽にご連絡ください。

コース詳細

この講座は、将来、英語圏の大学・大学院に留学、またはテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)に入学を希望する方が、大学の授業で使われるアカデミック・イングリッシュの基礎を習得することを目的としています。日常英語とは異なる学術英語を学びます。高卒以上の方を対象としています。

本講座では、各学期に異なる内容にフォーカスを当て授業を行います。各学期に開講されるテーマは以下のとおりです。これら3つのアカデミック・スキルの習得のために3学期間続けて履修されることをお奨めします。

学期 授業内容
秋学期(9月〜11月)

Content

一般教養課程の授業で題材に使われるアカデミックなトピックを学び、受講者の英語力向上を助けることにフォーカスします。本授業では全体のトピックが決められ、それぞれのクラスではトピックに関連した人文学、社会科学、自然科学の話題や問題を扱います。リーディング、ディスカッション、ミニリサーチを通じて英語を使用し、英語スキルを上達することが本講座の中心となります。授業で勉強する教材をもとに、プレゼンテーションやレポートを書く練習を行います。また、クラス内アクティビティや課題を通じてノートの取り方、ディープ・ディスカッション、クイズや試験を受ける際のスキルなど、大学や大学院での勉強において必要なアカデミック・スキルも構築します。

春学期(1月〜3月)

Reading-based Writing

アカデミックなエッセイやリサーチ・ペーパーの書き方を学ぶことにフォーカスします。アカデミック・ライティングは英語力と書く技術だけでなく、読む力(特に分析的読解力)と思考する力(特に批判的思考力)が必要です。そのため、本授業では個人の知識や経験を基にするのではなく、さまざまなトピックの記事や文献を読み、それらを踏まえてライティングを行います。そして、受講者は読解力、英語力、書く力で評価されます。この授業では、受講者は複数の短いライティングと比較的長いエッセイを1つ書きます。長いエッセイは下書きをいくつか書いた後に仕上げます。MLAやAPAスタイルを用いた正しい例文や引用の方法も学びます。

夏学期(5月〜7月)

Fluency & Accuracy

スピーキングとライティングの両方において、より流暢かつ正確な英語を使用できるようになる方法を学ぶ事にフォーカスします。Fluencyの部分では、受講者は正確な英語を使いながら特定の問題について、裏付ける例や証拠を示しつつ客観的に深く掘り下げてディスカッションすることを学びます。Accuracyの部分では正しい文法形式を使い、適切な語彙を選ぶことを学びます。ディスカッションに加えて短いエッセイも課せられます。本授業は受講生にとって講師から個別にエッセイのフィードバックをもらえ、それまでに学んだ基礎的なアカデミック・ライテイング・スキルを復習する良い機会になります。

個別指導

講座期間中に授業時間外での個別指導を1~2回行います。受講生は、授業前もしくは後の10~15分程度の時間で、授業内容、学習方法、教材などについての個別指導を受けます。

注記: ビデオなどの欠席フォローはありませんのでご了承ください。

 

参加者の声

  • アカデミックな読み方、書き方、プレゼンテーションを学べました。大学での英語のプレゼンテーションに役立てると思います。
  • 21回分の授業でしたがとても充実した期間を過ごすことができました。レベル的には自分のレベルより少し高く、苦戦する時が多少ありましたが楽しかったです。
  • インストラクターの教育方法は、とても分かりやすく、質問への回答や学生のケアは適切で、すばらしいと思いました。

開講スケジュール

1 11, 16, 18, 23, 25, 30
2 1, 6, 8, 13, 15, 20, 22, 27
3 6, 8, 13, 15, 22, 27, 29

※2023年3月1日(水)および3月20日(月)は休講です。

受講までの流れ

受講開始までの手順は以下の通りです。

お申し込み方法

受講お申し込みフォームにてお申し込みください。講座の詳細やお申し込みについてのご質問もお気軽にお問い合わせください。

※締切後でも空席状況により申し込みを受け付けできる場合があります。受講ご希望の方はお申し込みフォームをお送りください。担当の者より追ってご連絡します。

注記: お申し込み人数が定員に満たない場合、開講できないことがありますのでご了承ください。

今後の開講予定

2023年夏学期 2023年5月~7月
2023年秋学期 2023年9月~11月
2024年春学期 2023年1月~3月

お問い合わせ

この講座に関するご質問・お問い合わせは、下記の連絡先までお願いいたします。個別相談は随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

テンプル大学ジャパンキャンパス
アカデミック・イングリッシュ・プログラム

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂1-14-29 (アクセス)

Email: esl@tuj.temple.edu
※頂いたお問い合わせへの返信メールが届かずに戻ってくるケースが増えております。@tuj.temple.eduからのメールを受信可能な状態であることを確認のうえ(迷惑メール対策の設定等)、送信してください。
Tel: 0120-86-1026(フリーダイヤル)03-5441-9863(直通)
受付時間: 月~金: 9:00~18:30 (日本時間)※土日祝休み

More In This Section