クリエイティブ・ライティング: ストーリーの伝え方(8週間のコース) (ICW102)

曜日/時間:
木曜日 19:10-21:30
開始日:
2019/09/19
時間数:
20
講師:
Brian Bush
受講条件:
このコースに興味を持つ方は、申し込み前に文章サンプルとしてエッセイ(300ワード程度でコースに関連性があるテーマ)の提出が必要です。エッセイ受領後、生涯教育オフィスより受講資格の承認結果についてご連絡いたします。
場所:
東京 (交通アクセス
言語:
この講座は英語で行われます
受講料:
50,000円
早割受講料 ? :
42,500円
FTUJ受講料 ? :
45,000円

このコースに申し込む

コース詳細

このコースでは、受講生が伝えたいと考えるストーリーをいかに表現し読み手に伝えるかに焦点が当てられます。具体的な指導内容は、ストーリーの構想・視点・自身の内なる声の発展・人・場所など。さらに、雰囲気の描写・ストーリーの運び方・日常的なダイアログ・内的独白・キャラクター・感情・対立・動機の伝え方・読み手の注目を引く手法・ストーリーを生き生きとさせる方法・効果的な自身での推敲の仕方など、クリエイティブライティングには欠かせないテクニックの概要を考察します。

受講生には、物語や手記あるいは他のノンフィクションの形式を用いて1シーンを数週間かけて執筆し、グループ内で発表することが求められます。さらに、講師より個別に執筆に関する指導が与えられ、推敲や書き直しの時間も設けられます。 将来、作品の出版を考えている方のために、エージェントや編集者への原稿の提出など、現実的な出版アプローチについてもレクチャーします。クラスでは、リラックスしながらも、創作への熱意と励みを感じることができるでしょう。

講師について

Brian Bush

米国ペンシルベニア州出身。イギリス、南米に居住経験があり、2016年より日本で大学講師を務めている。大学、大学院で英文学を専攻し、サミュエル・ベケット、ジェイムズ・ジョイス、ウラジーミル・ナボコフといった20世紀の作家について記事を書いてきた論文を発表してきた。このような文学研究のバックグランドが彼のクリエイティブ・ライティング教授の土台を築いている。

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2019年7月16日から8月19日の間にお申し込みいただき、8月19日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。