修了証書プログラムのリニューアルに伴い、現在修了証書登録フォームの受付を停止しています。
修了証書登録フォーム(旧称:修了証書申告フォーム)を提出済みの方は引き続き修了証書プログラムに参加できますが、2023年8月末までに全ての要件を修了する必要があります。
Legal Assistant Studies

この修了証書プログラムでは、すでにパラリーガルやリーガルアシスタントとして働いている方も、これからパラリーガルを目指す方も、国際的環境でこれらの職に求められる職務を適切に遂行できるよう養成します。基本的な法律用語、具体的な法律分野の実例、効果的リサーチ技術、依頼人との面会と調査方法、法律文書の作成、書類の作成とファイリング、情報管理などをカバーします。

この他にも、商法、法律翻訳や、人事管理に関わる問題に焦点を当てたコースもあります。

修了条件

10 CEUs (以下一覧から必修 2コースと選択 3コース)

必修コース

 米国法入門(IAL101) 

 日本法入門(IJL101) 

 パラリーガル入門(IPS101) 

選択コース

 基礎契約法入門(BPC101) 

 ビジネス法(IBL101) 

 知的財産(INP101) 

 労働法(JLL101) 

 法律英語(LLE101) 

 法律文書作成法(LLW101) 

 法律文書翻訳(LTS101) 

選択コースとして適用されるコースについて