教授

レオナード・ホートン (Leonard Horton, D.M.A.)

音楽、アメリカ研究学

E-mail:
lhorton@tuj.temple.edu

主な科目

ホートン教授は、1990年にTUJで教鞭を取り始めて以来、クラシック音楽、世界音楽、そして20世紀アメリカのポピュラー音楽など、さまざまな音楽関連の科目を教えています。教壇に立つと同時に独自の音楽作曲、そしてアメリカ作曲家の楽譜出版(パフォーマンス)の音楽編集/デジタル・エングレーヴァーとしても活躍中でTUJではコーラスを設立し、毎学期演奏会を開いている。

学歴

1990
Doctor of Musical Arts in Composition (D.M.A.) - Boston University
1986
Master of Music in Composition (M.M.) - Louisiana State University
1983
Bachelor of Music in Composition (B.M.) - Boston Conservatory of Music
1978
Bachelor of Science in Education (Music) (B.S.) - Auburn University