インターンシップ・プログラム

TUJでは、キャリア教育の要としてインターンシップ・プログラムを運営しています。本プログラムは1982年にテンプル大学ジャパンキャンパスが開校して以来、学生数の増加とともに成長を続け、現在では、一般企業はもとより、在京大使館をはじめとする政府系団体、教育団体、非営利団体など60以上の企業・団体を受け入れ先として抱えるまでになりました。TUJでは、大多数の学生が卒業までに最低でも1回はこのプログラムを経験します。今後も学生と企業・団体の双方に利益となるようなプログラムの発展を目指しています。

TUJのインターン受け入れにご興味をお持ちの企業・団体様は、以下詳細をお読みいただきぜひ参加をご検討ください。

お問い合わせ

TUJインターンシップ・プログラムにご興味を持たれましたら、まず当オフィスへご連絡ください。貴社のニーズに沿った形で詳細についてご相談させていただきます。

(2017年夏学期~2017年秋学期実績例)