テンプル大学ジャパンキャンパス、三軒茶屋に移転 昭和女子大学敷地内に完成の新校舎へ

<< 新住所:東京都世田谷区太子堂1-14-29 >>

このたびテンプル大学ジャパンキャンパス (学長ブルース・ストロナク/以下TUJ)は、昭和女子大学(東京都世田谷区/理事長・総長 坂東眞理子)の敷地内に完成した新校舎へすべてプログラムを移転し、8月14日から新たなスタートを切りました。9月2日には国内外から250名を越す過去最多の新入生を迎え、秋学期の授業が始まります。日米の大学キャンパスを同一敷地内に置くこの「グローバルキャンパス」は、高等教育のグローバル化における新たな連携モデルとして推進するものです。今回の移転を機に、両大学ではさらなる学生交流、教職員の研修交流、学術交流など、未来に向けて有機的な大学連携のあらゆる可能性を探ります。

新キャンパスの詳細については、交通アクセス、または新キャンパスプロジェクトをご覧ください。

8月14日(水)
新キャンパスにて業務開始

9月2日(月)
秋学期授業開始

9月20日(金)
第2回日米合同アカデミックフォーラム(於 昭和女子大学)
テーマ: 「日米比較から見た日本の高等教育の課題
~日本人に求められる英語力とは~ 」

10月1日(火)
「世界食堂」メニュー開始(於 昭和女子大学 学生食堂ソフィア)
※ 両大学学生による学生食堂のメニュー開発協働プロジェクト
※ 初回メニュー: フィラデルフィア・チーズ・ステーキ(月替わり)

11月5日(火)
ロースクール設立25周年記念フォーラム&奨学金レセプション

11月5日(火)
両大学協働アート展開始

11月6日(水)
新校舎完成記念式典
午後3時30分~ テープカット、鏡割り、名誉学位授与式
イブニングレセプション(招待者限定)

11月7日(木)
コミュニティ・デイ 【TUJ祭り/一般公開】
キャンパスツアー、屋台、ゲーム、作品上映、パフォーマンス ほか

11月8日(金)
同窓会イベント (Alumni Reunion)

11月9日(土)~10日(日)
昭和女子大学 秋桜祭 
TUJ学生、教職員による出展、ステージパフォーマンス参加