未来を育む実践的なカリキュラム

テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)には、「将来が見えてくる」学科が揃っています。時代の流れと学生の声を常に反映しながら、積極的に学べるカリキュラムを導入し、実際の社会で役に立つ、質の高い教育を提供しています。アメリカ本校にはさらに多くの学部と学科があり、学生たちの知的好奇心を満足させています。

専攻学科

以下の10学科はジャパンキャンパスのみで修了が可能。日本にいながら米国の学士号を取得することができます。
米国本校に編入して現地で修了することも可能です。米国本校ではこのほか約100の分野から専攻を選ぶことができます。

アメリカ本校留学プログラム

TUJの学生は時期や期間を自由に決めて、アメリカ本校やローマキャンパスに留学することが可能です。アメリカ本校には約140の専攻があり、希望する分野の専攻が必ず見つかると言っても過言ではないでしょう。その他に、4年間の履修スケジュールがあらかじめ確定している下記の留学プログラムも併せて提供しています。

2+2留学プログラム

最初の2年間をTUJで、残りの2年間をアメリカ本校で履修するプログラム

TUJ 在籍中の最初の2年間は、一般教養を学びながら専門分野コースの一部をオンラインで履修します。専攻が既に決まっていて、効率良く学びたい方に適したプログラムです。

他大学との単位互換プログラム

TUJは下記の大学と教育提携協定を締結しています。大学の枠を超えた学習機会を学生に提供し、大学同士が相互交流・教育連携を推進することを目的として開始されました。単位互換プログラムはその活動のひとつで、学生は追加の授業料を負担することなく、提携先大学の科目を履修して卒業単位に算入することができます。