支援の方法

用途限定寄付金

寄付金の用途を特定の目的に限定することができます。以下の目的からお選びいただくか、それ以外の資金使途を設定することも可能です。

  • 学長イニシアティブ(全般)
  • 奨学金
  • 新校舎および施設・設備資金

全ての教育プログラムやいくつかの施設の命名権のご相談も可能です。詳細については同窓会・支援事業担当にお問い合わせください。

寄付金マッチング(同額上乗せプログラム)

多くの企業、とりわけ米国の企業は、教育機関への寄付金マッチングプログラムを提供しています。マッチングプログラムとは、従業員が個人で行った寄付に対し企業が上乗せして寄付を行うものです。詳細については勤務先の人事部等にお問い合わせください。皆さまのご寄付が2倍あるいは3倍になり、さらに大きな違いを生み出す可能性があります。

計画的な寄付金

ご自身、ご家庭の状況を考慮の上、大きなご寄付が可能になる計画的な寄付金をご検討ください。計画的な寄付金とは、収入からの現金寄付ではなく一般的に資産からの寄付の形が多く、遺産のご寄贈、株式、不動産、生命保険証券などの現物寄付があります。

給与天引きによる寄付方法(TUJの教職員向け)

テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)の教職員は給与天引きの方法で寄付することができます。

  • 1,000円でも10,000円でも寄付可能
  • 寄付金の目的は自分で選択可
  • 違いを生み出そう