グローバルeスポーツ:テンプル大学の学生たちが奨学金調達のため、米国フィラデルフィア本校とジャパンキャンパス共同で24時間eスポーツライブイベントを開催しました

米国テンプル大学eスポーツクラブ とテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)のゲーミングクラブ は、初の共同開催でeスポーツ(*)のライブストリーミング・イベントを4月17〜18日(米国東部標準時で午後2時からの24時間)/ 4月18〜19日(日本標準時で午前3時からの24時間)に成功裏に終えることができました。このイベントは、テンプル大学初のeスポーツ関連奨学金に資金を調達するため計画され、国境を越えて24時間ストリーミング配信をするものでした。加えて、イベント開催により、フィラデルフィアと東京、二つのキャンパスの学生eスポーツファンをつなぐという意図もありました。

開始から14時間、このeスポーツイベントでゲーム対戦実況を指揮したのは、米国フィラデルフィアのテンプル大学生です。TUJの学生は、その後7時間のホスト役を引き継ぎました。最後の3時間は、米国側の学生が締めくくり、丸一日におよんだストリーミングを終えました。初の共催となった今回のグローバルイベントで、企画をやり遂げた学生たちは興奮を分かち合いました。

「全体を通して、皆さん大変楽しんでいた様子です!パンデミックが始まって以来、クラブメンバーが集まって共有した中で最も楽しい時間にできたと心から思います。このようなイベントをまた開催できる日が待ち遠しくてたまりません」と、米国本校のeスポーツクラブ副会長ナディア・デレスカビッチさんは感想を語っています。

TUJゲーミングクラブメンバーのエイダン・フレッチャーさんも、二つのキャンパス間の共同開催で彼自身も他のメンバーも大いに盛り上がったこの企画を絶賛しています。もう一人のTUJからの参加者であるティモシー・コーヘンさんは、次のように熱く語っています。「このeスポーツイベントは最高でした。今後もぜひ参加したいです」。

「24時間のライブストリーミング・イベントは、私たちのeスポーツクラブを世に紹介し、テンプル大学本校とTUJでeスポーツへの関心を高める、またとない機会でした。eスポーツは人気上昇中で、教育と研究の機会に相当な可能性があると思っています」と、米国本校でスポーツ・レクリエーションマネジメント学科長を務めるダニエル・ファンク教授は語っています。eスポーツは爆発的に発展している分野であり、産業的にも学術的にも、これから最も伸びていく潜在力を持っているといえるでしょう。

ファンク教授によれば、今年のイベントでは寄付金とスポーツ・インダストリー・リサーチ・センター(米国本校内)からのマッチングファンドで、2,500ドルが集められました。これはeスポーツに積極的に参加しながらスポーツ・レクリエーションマネジメント学科で学位取得を目指す来学期の新入生や、未来の新入生のための奨学金に充てられます。

24時間eスポーツライブイベント2
Photography by George Miller

テンプル大学の海外分校として、TUJはこのグローバルなイベントの機会を活かし、大いに関心の高まるeスポーツ人気を教育的に活用していきます。

「今回のイベントは、カメラの操作や音響演出を担当し、Twitch 上での配信を実現したコミュニケーション学科の学生たちの才能を紹介する機会ともなりました。彼らにとって、貴重な学習体験でした」と、TUJのジョージ・ミラー教務担当副学長は述べています。

今回の共同イベントは、国境や時差を超えて、複数のキャンパスがどのように連携し、新しい発想や技術を活用することができるかについて、極めて優れた事例を示しました。eスポーツが産業的関心と学術的関心の両方を引き寄せ続ける中で、TUJのマット・ウィルソン学長は、今後もこの分野をさらに探求していく意思を情熱をもって表明しています。ウィルソン学長は過去に、他の複数の米国大学でeスポーツプログラムの開発指揮を執り、NCAA(全米大学スポーツ協会)eスポーツ・ワーキンググループの学長代表を務めた実績があります。

「TUJでは、より大きな規模でeスポーツを活用するつもりです。私たちが目指すのは、ほかにはない学習体験を提供することで、世界に対応できる学生を育てることです。TUJは、学術的にも社会的にも、そして職業的にも大きく躍進できる革新的な進路を提供しながら、優秀な学生を集めることに熱心に取り組んでいます。eスポーツがこれらの分野でTUJの学生に何をもたらしてくれるのか。TUJキャンパスやコミュニティ、そして世界中でTUJの学生の活躍を積極的にサポートしつつ、大いに期待しています」とウィルソン学長は語りました。

* 「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称 (一般社団法人eスポーツ連合オフィシャルサイトから)。

[24時間] テンプル大学初のeスポーツ奨学金ファンドレイジング ゲームタイトル:

ライブ・ストリーミングでは、eスポーツ種目とカジュアルゲーム両方の対戦が行われました。eスポーツ種目では、エーペックスレジェンズ、リーグ・オブ・レジェンド、オーバーウォッチ、大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL、ヴァロラントなど、またカジュアルゲームではギルドウォーズ2、ガンファイア・リボーン、カービィのエアライド、マリオカート8などでした。