コロナ禍の卒業式 – 順延、オンラインで 2020年卒業生を祝福

テンプル大学ジャパンキャンパス(東京都世田谷区/学長ブルース・ストロナク/TUJ)では、当初6月7日に予定していた2020年卒業式を12月に延期しました。TUJでは、この困難な時期に学業を最後までやり遂げ卒業の日を迎えた学生をたたえて、フィラデルフィアにあるテンプル大学米国本校と共にオンラインで祝意を表しています。

デジタル卒業祝賀

TUJ 2020年卒業生向け「Class of 2020」開設

昨秋港区から三軒茶屋への移転を経験した2020年卒業生。新旧キャンパスでの写真、各プログラムディレクターからのビデオメッセージ、専攻学科それぞれ教職員からの祝辞などを盛り込んだ、祝賀ページを開設しました。

デジタル卒業証書

2019年夏学期の卒業生からデジタル卒業証書 の受領が可能になりました。デジタル化推進の一環として昨年から米国本校で導入され、TUJでも開始しました。デジタル卒業証書の発行を希望する卒業生は、デジタル資格情報サービスを提供する「パーチメント*」を通じて請求手続きを行います。従来の紙版の卒業証書も受領可能です。

* アリゾナ州に本社を構えるパーチメント社 は、2003年の創設以来、8,000以上の教育機関、企業、団体のデジタル証明書を手掛け、3,000万枚以上の成績証明書、卒業証明書、資格証明書などの発行実績があります。

TUJ同窓会主催オンライン交流会

テンプル大学同窓会東京支部では、2020年卒業生の健闘を祝し、オンライン会議ツールREMO を使用した交流会を6月6日(土)ランチタイムに開催しました。卒業生に加えて教職員も参加し、LinkedInを使用したオンライン名刺交換を行うなど、新しい同窓会交流で盛り上がりました。

2020年卒業式は12月11日に延期

卒業式の式典は、12月11日(金)に延期開催の予定です。TUJに隣接する昭和女子大学キャンパス内の人見記念講堂で初めての開催を予定しています。2020年6月当初挙行予定の卒業生と2020年秋学期の卒業生も参加します。