米テンプル大の学生・教職員ミュージシャンがグラミー賞2020受賞候補に

米テンプル大学 音楽・ダンス学部 (Temple University Boyer College of Music & Dance)の90人を超える学生ミュージシャンと同大教職員テレル・スタフォード、ディック・オーツは、世界的に著名な作曲家の手による楽曲“Love, A Beautiful Force”演奏で、今年度のグラミー賞2部門にノミネートされました。

来る1月26日(米国現地時間)のグラミー賞で、トロフィーをもたらす期待が高まっています。

米国本校ウェブサイトの記事: “Student and faculty musicians are Grammy hopefuls”