グローバル視点でみる「テンプル大学」~世界ランキングの順位から

1884年創立のテンプル大学は、米ペンシルベニア州フィラデルフィアに本部を置く米国の州立総合大学です。テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)の米国本校であるテンプル大は、17の「カレッジ」および「スクール」(※日本の大学の学部、大学院に相当)を擁し、ペンシルベニア州内のほか、ローマ、東京(TUJ)を含む8つのキャンパスを持ちます。

米国には4,000校以上、日本には約800校の4年制大学がありますが、テンプル大の学術的な卓越性は米国内に限らず、世界ランキングでも認知されています。権威ある「タイムズ・ハイヤー・エデュケーション」世界大学ランキング2016-2017では、世界の大学トップ301-350位のグループにランキングされました。 また、「プリンストン・レビュー」では、テンプル大は2017ベスト・カレッジ381校の一つに選ばれています。

「USニューズ&ワールド・レポート(2017年版)」では、以下の部門でランキングされています。

ランキングに関する米国本校のウェブ記事 “Temple’s Momentum”