武蔵大学との図書館の相互利用が可能に

2011年10月17日

2011年10月1日より、武蔵大学図書館とテンプル大学ジャパンキャンパス図書館との協定に基づき、両大学所属の学部生・大学院生・教職員は、紹介状無しで相互に大学図書館を利用することができるようになりました。

詳細は図書館ウェブサイトをご覧ください。

武蔵大学と武蔵高等学校中学校とテンプル大学ジャパンキャンパスは、2009年4月に「教育・学術上の連携に関する基本協定」を締結しています。