ビジネスと人権(1日ワークショップ) (BHR101-SU)

曜日/時間:
土曜日 10:00-16:30
時間数:
6
場所:
東京 (交通アクセス
言語:
この講座は英語で行われます
受講料:
18,000円

このコースは、今学期開講されておりません。次の開講学期の「お知らせメール」にご登録ください。

お知らせメールに登録する

コース詳細

過去数年の間、多数の企業が国内外メディアによる広範な調査報道、権利擁護団体・非政府組織による名指しの人格攻撃、刑事訴訟、不満を持つ従業員やコミュニティが起こす民事訴訟の対象となってきました。ほとんどの場合、このような企業が望まない形での注目は、労働者からの搾取、環境汚染、不公正な地域社会の利用などの問題行動にサプライヤーが関わることが原因で引き起こされています。このような動きに加え世界各国の政府も、企業にサプライチェーンで起こっていることを把握しその結果を公表するよう求める法律を通過させています。このような観点からビジネスと人権の概念は規模にかかわらず、あらゆる企業の意思決定にかかわる重要な要素となってきています。

このセミナーでは、国連のビジネスと人権に関する国連フレームワーク、責任投資原則、イギリスの現代奴隷法、そしてグローバル・マグニッキー人権責任法など、ビジネスと人権にかかわる重要な国際文書について議論していきます。さらに人権に関する企業責任の範囲を見定めるうえで役に立つ進行中の訴訟、最近の判決を考察していきます。最後に、有力企業がそのサプライチェーンにおいて、また事業を展開するコミュニティにおいて人権関連問題に取り組むために用いているツールのいくつかについても触れます。

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2019年3月18日から4月18日の間にお申し込みいただき、4月18日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。