童話から学ぶ日本語 (JSL224)

曜日/時間:
土曜日 11:00-12:50
時間数:
20
場所:
東京 (交通アクセス
言語:
この講座は日本語で行われます
受講料:
46,700円

このコースは、今学期開講されておりません。次の開講学期の「お知らせメール」にご登録ください。

お知らせメールに登録する

コース詳細

日本の児童が読む昔話の世界を探求しながら、日本語を学んでみませんか。有名な童話を題材に、日本の伝統的文化や昔ならではの日本社会の様子についても学習します。初級から中級レベルの日本語学習者を対象に、読解および演習を通じて文型や語彙の知識を深め、定着させていきます。特に、現代日本語によく使われる文法および語彙に着目し、書く・話すことを強化する様々な演習に取り組みます。日本語と英語におけるクリエイティブライティングに興味を持つ受講生には、日本のストーリー構想や展開などについて学び、童話の英訳に挑戦する機会もあります。優しさ、勇気、感謝、欲張りや独創性などの普遍的テーマについて日本の視点から考える機会も豊富にあります。日本語を学ぶバイリンガル児童を持つ保護者の方にもお勧めするコースです。授業は講師が誘導する形で行う全体のリーディングを中心に、ロールプレイ、フリーズフレーム・アクティビティやグループディスカッションを取り入れます。適宜、情報通信技術を活用して授業を行ないます。
童話例:鶴の恩返し、うばすて山、かっぱの袋、かぐやひめ、小僧さんの初夢、うそつき村、キノコのお化け、のっぺらぼう

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2019年3月18日から4月18日の間にお申し込みいただき、4月18日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。