パイソン、Rによる多変量解析(5週間のコース) (PYR103)

曜日/時間:
土曜日 09:00-12:50
開始日:
2020/03/07
時間数:
20
講師:
Masatoshi Hirakata
場所:
東京 (交通アクセス
言語:
この講座は英語で行われます
受講料:
59,499円
早割受講料 ? :
50,574円
FTUJ受講料 ? :
53,549円

このコースに申し込む

コース詳細

現在、第三次AI イノベーションの時代に入り、様々なビジネス分野でAIが利用されています。その背景には、コンピュータスピードの増加、インターネットの普及により大量のデータを手に入れることができることがあります。この変化に対応するために、AIに対する正しい理解、慣れ、基本の習得が多くのビジネスエリア、職種で期待されます。Python、Rプログラミング言語は、AI、統計の分野で広く世界で採用されており、ユーザーフレンドリーな学びやすいソフトです。また、AIのコアは、統計と言っても過言ではありません。本コースを通して、分類、クラスタリング、次元削減、一般線形回帰分析によるモデリングなど多変量解析の基本コンセプト、方法をPython、Rのトレーニングビジネスケースで習得しましょう!その上で、AIシリーズ、次のレベルへステップアップしましょう。

講師について

Masatoshi Hirakata

アジア太平洋地域を中心とした、特にIT分野のグローバルビジネス環境において、様々なビジネス部門や管理職の立場で20年以上にわたりリーダーシップを執った経験を持つ。上智大学で電気電子工学学士、テンプル大学ジャパンキャンパスで経済学修士を取得。テンプル大学ジャパンキャンパス生涯教育プログラムでは、講師として10年以上活躍している。最近、PythonとRをベースにAIと統計をテーマにした講義をスタート。これまで長くスキーを趣味にしてきたが、近年では生涯スポーツとして興味を抱くようになり、予防医学の観点からも着目している。カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミーで、フィジカル・コンディショニング、フィットネス・メソドロジー、スキー・テクニカルリファレンスを学んだ。SAJ(全日本スキー連盟)スキー検定1級やカナダのスキー指導者資格(レベル2)を取得。アヴァランチ・カナダで雪崩技術トレーニングにおけるレベル1研修を修了している。

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2019年11月14日から12月16日の間にお申し込みいただき、12月16日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。