研修内容・スケジュール (2008年)

研修内容と目的

アメリカ研究に着目し、歴史、文化、多様性、そしてそれらを背景とした現代のアメリカが抱える諸問題についての重要事項が盛り込まれた研修です。東京でのワークショップと米国での実地研修を交え、アメリカ研究をより深く理解し、先生方が同研究を活用した授業を行うためにお役立ていただくことを目的としています。TUJのキャンパス(東京)およびアメリカ誕生の地であるペンシルベニア州フィラデルフィアに位置するテンプル大学本校とニューヨークでの研修で構成されます。


研修期間

2008年7月26日(土)〜 8月1日(金)


研修スケジュール

7月26日(土)オリエンテーション
「アメリカの歴史と文化、日米関係」 プレゼンテーション (TUJ)
7月27日(日)成田空港から米国ニューアーク空港へ
ニューアーク空港からアムトラックにてフィラデルフィアに移動
7月28日(月)「建国と初期のアメリカ:1800年代」
プレゼンテーションとフィールドトリップ (フィラデルフィア)
7月29日(火)「アメリカ憲法:1900年代」
プレゼンテーションとフィールドトリップ (フィラデルフィア)
7月30日(水)「人種の坩堝:アメリカにおける多様性」フィールドトリップ (ニューヨーク・シティ)
7月31日(木)ニューアーク空港から成田空港へ
8月1日(金)成田空港到着

研修の報告は、学校長に送付されます。
研修期間・内容は変更される場合があります。

申込用紙(PDF版)

下記よりダウンロード・印刷してご利用ください。