港区区民大学

「シリーズ 英語で学ぶ日本の内政・外交・経済・社会」

開催日
5月16日、23日、30日 (各水曜日)
時間
午後6時30分〜8時
場所
テンプル大学ジャパンキャンパス
三田ホール 502号教室 (Access)
受講料
1回500円 / 3回1500円
(当日受付にてお支払いください)
募集人数
100人(先着順)
応募方法
参加お申し込みフォーム、またはお電話、E-mailでお申し込みください。
Tel: 0120-86-1026
E-mail: tujinfo@tuj.temple.edu

テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)では、日本が抱える内政、外交、経済・社会の諸問題につき、Japan: Reform and Reactionの統一テーマで3回シリーズの講座を開催します。講義は英語で行われ、講師はTUJ大学学部課程 国際関係学科の教授であるフィル・ディーンズが担当します。


講座内容

第1回(5/16)
"Issues in Japanese Domestic Politics: (Non)sense and (In)sensibility"

第2回(5/23)
"Issues in Japanese International Politics: Pride and Prejudice"

第3回(5/30)
"Issues in Japanese Economy and Society: Successful Failure or Failed Success"


講師紹介

フィル・ディーンズ教授は英国ニューカースル大学で政治学および国際関係学博士号を取得、ロンドン大学アジア・アフリカ研究学院でのテニュア(終身在職権)ポジションを経て、現在TUJ大学学部課程 国際関係学科ディレクターを務めています。