政治学科(専攻/副専攻)

分析的思考力を鍛え、アメリカと各国の政治について理解を深めます。

政治学科では、個人、集団、階級、および国家やその他の体制が、それぞれいかに政治的権力を競い合っているかを研究します。中心となるテーマは、アメリカ政治、日本政治、比較政治、国際政治、政治哲学などです。公共政策や行政、東南アジアを含む環太平洋地域・中国・ロシアの政治、人種や民族、国家主義と政治などについても学びます。

政治学は、人文科学の内容を広く学び、政治制度や理論、そして国際関係を分析し体系化します。それらの基礎コース3分野を履修した後、専門分野を決定していきます。

柿﨑正樹准教授の顔写真

柿﨑 正樹

Masaki Kakizaki

政治学科アドバイザー 兼 コーディネーター

政治学准教授

在学生へのインタビュー

カリキュラム例

  • アメリカ政治システム
  • 外国政府と政治
  • 国際政治論
  • 政治哲学入門
  • 証拠と情報

中・上級科目より3科目

  • 民主主義 / 資本主義/ 社会主義
  • 比較政治:発展途上国家
  • 政治哲学入門
  • 変動する世界での日本の立場
  • 民族主義 / 民族性と政策
  • 中東政治
  • 中国:政治と改革
  • 東アジアとアメリカ
  • 公共政策分析

リサーチ準備科目より2科目