特別講義シリーズ

2018年春学期セミナースケジュール

Learning Grammar through Writing: Practice and Theory

Dr. Natsuko Shintani (Kobe Gakuin University, Japan)

Qualitative and Narrative Approaches to Researching Language Teaching and Learning

Dr. Gary Barkhuizen (The University of Auckland, New Zealand)

Teaching English to Young Learners

Dr. Mitsue Allen-Tamai (Aoyama Gakuin University, Japan)

特別講義シリーズについて

TUJでは年に9回、国際的に著名なTESOLや応用言語の学者を招聘して、週末にセミナーを開催しています。各講義の初日の3時間(土曜14:00~17:00)は、無料にて一般公開しています。また、このセミナーを、修士・博士課程の選択教科の単位として受講することも可能です。

TUJ教育学研究科の卒業生は、両日を通して無料でセミナーを受講できます。卒業生以外の方は両日を通して参加される場合、聴講料13,000円が必要です。お支払いは、現金のみとなります。

会場

参加方法

下記の参加お申し込みフォームからお申し込みください。

  • TUJ教育学研究科の在学生/一般の方
    両日を通して聴講されたい方は、参加お申し込みフォーム内の"Section of the seminar you wish to attend"の項目で"Entire Weekend"を選び、受講するセミナーの初日に受付にて6時までに聴講料(¥13,000)をお支払ください。お支払いは、現金のみ受付となります。
    ※単位取得を目的に受講する在学生は、参加お申し込みフォームを使用せず、定められた期間に履修登録をしてください。詳しくはこちら
  • TUJ教育学研究科の卒業生
    両日を通して無料で受講できます。

留意点: 混雑状況によっては14時に入場を打ち切りとさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。