テンプル大学で学んだMcKay氏が2016年度アカデミー賞を受賞

former-tu-student-awarded-for-oscar

テンプル大学で学んだAdam McKay氏が監督・共同脚本を担当した「The Big Short(邦題: マネー・ショート 華麗なる大逆転)」が2016年度アカデミー賞の5部門にノミネートされ、脚色賞を受賞しました。「The Big Short」は、アメリカの住宅ローンの破錠による市場崩壊を察知していたウォール街のトレーダーを描いた作品で、作品賞、監督賞(Adam McKay氏)、助演男優賞、脚色賞(Adam McKay氏とCharles Randolph氏)、編集賞の5部門でノミネートされていました。

詳しくは本校のニュース記事をご覧ください: