LL.M. in U.S. Law: 出願資格

LL.M. in U.S. Lawへの出願に必要な最低条件は以下のとおりです。ただし、これらの条件は入学を保証するものではないことをご了承ください。

  1. 法学位(法学士/法学修士/またはこれらと同等の学位)、または自国における弁護士、弁理士資格を有すること
  2. 出願日から2年以内に受験した、下記いずれかの英語能力試験のスコア(英語が母国語でない出願者の場合):
    • TOEFL: iBT 88点以上(または本学学内TOEFLで570点以上)
    • IELTS: バンドスコア6.5以上かつ各セクションで6.0以上

条件付き入学について

出願者の英語力が上記スコアに満たない場合でも、条件付きでジャパンキャンパスに入学を認められる場合があります。詳しくは入学形式をご覧ください。

TOEFLまたはIELTSスコアの免除について

TOEFLまたはIELTSスコアの免除を希望する場合、英語を主言語とする高等教育機関で学位を取得したことを証明できる成績証明書を提出する必要があります。詳しくはお問い合わせください。