よくあるご質問

最終更新: 2018年10月

プログラムについて

生涯教育ユニット(CEUs)を他大学へ単位移行できますか?

コース修了時に授与される「生涯教育ユニット(CEUs)」は、学位取得のための単位としては認められないものの、得た知識や学習実績の正式な証明となり、履歴書や入学書類と合わせて提出していただけます。

さらに、生涯教育ユニットは多くの企業・団体に認められており、就職内定者の資格欄に高い付加価値をつけることでしょう。実際、多くの企業が授業料の全額または一部を負担し、社員研修の一環として当プログラムへの受講を奨励しています。

講座の受講期間は、どのくらいですか?

コースの期間は特別な指定がない限り10週間です。詳細は、コーススケジュールにてご覧いただけます。その他、1日・2日間の多彩なセミナー・ワークショップも開講しています。

東京以外に生涯教育プログラムはありますか?

生涯教育プログラムでは、東京でのみコースを提供しています。遠方からお越しの方は、ぜひ、1日・2日間のセミナー・ワークショップへのご参加をご検討ください。

生涯教育プログラムの受講生になると、図書館など利用できますか?

コースを受講されている学期間中は、TUJ内の施設をご利用いただけます。受講生の特典は、「受講生の3つの特典」をご覧ください。

TUJ内でコンピューターを使用できる場所はありますか?

受講期間中は、コンピューターラボ(麻布校舎5階)をご利用いただけます。詳細は、「受講生の3つの特典」ご覧ください。その他に、図書館でもインターネットをご利用いただけます。

受講料の入金後、その他に初回の授業までにするべき手続きはありますか?

ご入金を確認後、ご登録いただいているE-mailへ「受領通知」をお送りいたします。テキストの詳細は授業初日の1週間前を目安に生涯教育プログラムオフィスよりご案内いたします。詳しくはお申込み後の流れをご覧ください。

オフィスの受付時間はいつですか?

オフィスの受付時間と連絡先はこちらをご覧ください。

E-mailを送ったのですが返信が届きません。

オフィス宛に送信いただいたE-mailは、受け付けた順に返信させていただいております。金曜日・日曜日・祝日を除き、2日以内に返信がない場合には、大変お手数ですが再度ご連絡をお願いいたします。

申し込みのキャンセルはできますか?

お申し込み後のコースのキャンセルは、各学期の受講カレンダー に明記された「申込みキャンセル最終日」までに書面(E-mail・FAX)にてお申し出ください。詳しくは「プログラム規約」をご覧ください。

コースの変更はできますか?

コースの変更をご希望の場合は、第2回目の授業が開始される前までに生涯教育プログラムオフィスに書面(E-mail・FAX)にてお申し出ください。オフィスにて、直接「Add and Drop Form」にご記入いただくこともできます。詳しくは「プログラム規約」をご覧ください。

授業の空き時間に勉強する場所はありますか?

生涯教育プログラムの受講生は、以下のテンプル大学ジャパンキャンパスの施設を利用することができます。

  • スタディルーム
  • ティーチング&ラーニングセンター
  • 図書館 (※)
  • コンピュータラボ (※)

詳細は生涯教育プログラムへお問い合わせ下さい。

オフィスに直接行って、詳しい案内をきくことはできますか?

生涯教育プログラムオフィスでは、随時、受講相談を受け付けています。コース選定の相談・テキストの閲覧・キャンパスの見学のご案内をいたしております。キャンパスにお越しになる前にご連絡ください。

返金は全額もらえますか?

学期開始後のお申し込みのキャンセルにともなう返金はいたしておりません。例外については、 「プログラム規約」をご覧ください。

学生証はどこで取得できますか?

学生証の発行は、生涯教育プログラムオフィスで行っています。顔写真(3×4cm)をご用意の上、ご登録の学期開始後、オフィスまでお申し出ください。

お申し込みについて

生涯教育プログラムの資料を郵送いただきたいのですが?

資料・スケジュール請求は、お申し込みフォームより受け付けております。電話でも受け付けております。こちらからお問い合わせください。

オープンキャンパスはありますか?

学期開始前にプログラム説明会を実施しています。詳細はプログラム説明会ページをご覧ください。ご予約は、オンライン、E-mail、またはお電話にて受け付けております。また、ご質問・お問い合わせはE-mail・電話でも受け付けております。気軽にご連絡ください。

体験授業はありますか?

体験授業はありません。

次の学期はいつから始まりますか?

受講カレンダーをご参照ください。

TOEFLおよびTOEIC等の英語資格証明の提出は必要ですか?

各種英語資格試験の証明書を提出する必要はありません。英語レベルの目安は、英語レベルの目安をご覧ください。ビジネス関連コースの受講には、Advancedレベルに到達する必要があります。その他、コースの受講条件はコース一覧より各コース概要をご覧ください。

英語の資格試験を受験した経験がありません。適切なレベルのコースは、どのように選べますか?

学期開始前に英語レベルチェックテスト(無料)を実施しています。テスト結果の通知は当日にご案内し、簡単な受講相談もあります。詳細は、英語レベルチェックテストの詳細をご覧ください。

学期の期間はどのくらいですか?

各コースの期間は特別な指定がない限り10週間です。それぞれの学期は、1月 (春学期)、5月 (夏学期)、9月 (秋学期)にスタートする年3学期制をとっています。詳しくは受講カレンダーをご覧ください。

特定のコースの開始日と終了日はいつですか?

開講曜日により初回授業の日程は異なります。コースセクションの各コース概要ページにて、開始日をご確認ください。コースの期間は特別な指定がない限り10週間です。

お申込方法をおしえてください。

お申し込みフォームをオンライン・FAX・郵送にてお送りください。生涯教育プログラムオフィスにて、お申し込みフォームにご記入いただくこともできます。お申し込み方法・手順については、お申し込み方法をご覧ください。

お申し込みフォームを送信しました。受講料はいつ支払えばよいですか?

お申し込み後、オフィスより請求書(お申し込み確認書)をE-mailにてお送りします。登録情報・お支払い金額をご確認の上、指定の期日までにご入金をお願いします。

支払い方法をおしえてください。

受講料は、オフィスより請求書(お申し込み確認書)をお受け取りになってから、銀行振込または現金でお支払いください。クレジットカードによるお支払いは受け付けておりませんのでご了承ください。

受講料を払い込んだ後、何も連絡がありません。

生涯教育プログラムオフィスにてご入金を確認後、ご登録いただいているE-mailへ「受領通知」をお送りいたします。振込手続の時間により、オフィスでご入金を確認出来るのがお振込みの翌営業日になることがあります。お振込み後3日以内に通知が届かない場合には、オフィスへお問い合わせください。尚、迷惑メール設定によりEmailが迷惑メールボックスに振り分けられる可能性がありますので、お問合せ前に一度ご確認ください。受信設定が必要な場合は contedinfo@tuj.temple.edu を受信可能に設定してください。

どのような割引特典がありますか?

生涯教育プログラムでは、早期お申し込み割引・Friend of TUJ(企業)特別割引・テンプル卒業生割引・TUJ学部生 特別親子割引を設けております。詳しくは割引制度についてをご覧ください。

テンプルの友人から紹介を受けました。割引特典はありますか?

お友達紹介キャンペーン」で割引特典を提供しています。また、Friend of TUJ特別割引プログラムでは、ご登録いただいている企業・団体に所属される方への割引を提供しています。詳細はお友達紹介キャンペーン"Friend of TUJ" 特別割引をご覧ください。

受講料以外にかかる費用はいくらですか?

初めて受講される方のみ入学金10,800円(税込)が必要となります。テキスト・教材費は、各コースにより異なり、通常2,000円~8,000円となります。諸費用については、受講料と諸費用についてをご覧ください。

ビザ取得に関して、サポートはしていますか?

生涯教育プログラムは、海外よりお申し込みを希望する学生のビザ取得のサポートはしておりません。受講者には、コース開講期間に有効なビザの取得が求められます。

コースの受講について

各コースの定員を教えてください。

1クラスは、通常約20人で構成されています。ライティング関連のコースは、指導の充実を考慮して最大定員を12名としています。

欠席をした場合に補講はありますか?

補講はありません。欠席分の授業内容や次回の課題については、講師に直接お問合せください。

コースを修了するために試験はありますか?

コースを修了するには、70%の出席率・コースワークの評価が考慮されます。コースワークの詳細については、初回の授業当日に担当講師より説明があります。

課題には、どのくらいの時間が必要ですか?

受講されるコースにより課題の内容は様々です。テキストなどのリーディングが課題となる一方で、プレゼンテーションや小規模なプロジェクトが課される場合もあります。講師の多くは、受講生の方々の仕事や家庭事情を考慮したうえで課題の量を決定しています。しかしながら、課題は受講生のためのものであり、学習に対する責任も同時に求められることをご理解ください。

テキストはどこで購入できますか?

テキストの詳細は授業初日の1週間前を目安にオフィスよりご案内いたします。各自、書店などでお買い求めください。(返品、交換、返金などについては直接購入先にお問い合わせください。)

講師のプロフィールは閲覧できますか?

コース」セクションの各コース概要ページにてご案内しています。

どこの教室へ行けばいいですか?

特別な指定がない限り生涯教育プログラムの授業は麻布校舎にて行われています。麻布校舎1F エレベーター前にて講座が行われる教室がご確認いただけます。受講生には、授業初日の1週間前を目安に教室番号(麻布校舎または三田校舎)をご案内します。

コースが多すぎで選べません。どのコースを選択するべきでしょうか?

まずは、受講目的により語学学習またはビジネスのスキルアップのどちらに重点を置くかをお決めください。生涯教育プログラムオフィスでは、随時、受講相談を受け付けています。コース選定の相談・テキストの閲覧・キャンパスの見学をご案内いたしております。

講師に直接連絡を取りたいのですが。

授業開始後に担当講師の連絡先をお知らせ致しますので、講師に直接ご連絡ください。

語学プログラムの受講生は日本人が多いですか?

語学プログラムは、ビジネス関連プログラムに比べて日本人の受講生が多くなりますが、英語を母国語としない外国人の方も受講されています。また、授業は、すべて英語のみで行われます。

語学プログラムの講師は全員ネイティブスピーカーですか?

語学プログラムの講師は、コースによりネイティブスピーカー・ノンネイティブスピーカーが担当しています。語学プログラムの講師は、全員が英語教授法修士(または博士)課程を修了しています。一般英語コースでは、日本人講師による授業も「かゆいところに手がとどく」授業と、ご好評いただいております。

目的別英語プログラムは、留学目的のみですか?

目的別英語プログラムには、リスニングをはじめリーディング・スピーキング・ライティングなど、英語の特定のスキルアップを目指す方に受講いただいています。たとえばスピーキングに特化するコースでは、ビジネスの場面でも有効に活用できるスキルを習得します。

コース受講に必要な英語レベルを教えてください。

英語レベルの目安」をご参照ください。

祝日に授業はありますか?

担当講師より特別な指示がない限り、祝日は休講となります。各学期の祝日は、受講カレンダーでご確認ください。

学期の途中からでも受講できますか?

可能です。学期開始後の第2週目の授業が始まる前までにお申し込みフォームをお送りください。第3週目より受講開始をご希望の場合は、生涯教育プログラムオフィスへご相談ください。講師の許可のもと、受講の案内をさせていただきます。なお途中から受講を開始された場合にも、受講料は全額をお支払いいただきます。

授業を欠席する場合に連絡する必要はありますか?

特に、オフィスへご連絡いただく必要はありません。

授業を欠席する場合、当日の配布物や授業内容をおしえてもらえますか?

欠席分の授業内容や次回の課題については、講師に直接お問合せください。

修了証書プログラムについて

修了証書の取得にはどのような手続きが必要ですか?

修了証書の取得手順をご覧下さい。

修了証書プログラムの修了には、どのくらいかかりますか?

多くの受講生の方が、平均2~3学期以内に取得されています。修了証書の取得には、指定の必須および選択コースを2年以内にすべて修了することをお勧めしています。

修了証書プログラムの修了には、どのくらいの費用がかかりますか?

ご選択いただく修了証書プログラムにより、合計金額は異なります。各コースの受講料は、「コーススケジュール一覧」をご覧ください。

指定のコースをすべて修了したのに、修了証書が送られてきません。

修了証書は自動的に発行されません。指定のコースをすべて修了した時点で「オンライン修了証書リクエストフォーム」をお送り下さい。

CEUとは何ですか?

生涯教育ユニット (Continuing Education Unit)のことを表わします。CEUの1ユニットは10時間のコースに相当します。

修了証書の取得に必要な生涯教育ユニット(CEU)をおしえてください。

修了条件は修了証書プログラムにより異なります。まずは、取得を目指す修了証書プログラムをこちらよりご選択ください。また、一覧に含まれる2~3つのワークショップを組み合わせて18時間(または1.8 CEU)以上になり、特別課題(0.2 CEU相当)を修了した場合、1つの選択コースとして適用される場合もあります。詳しくはオフィスまでお問い合わせください。

複数の修了証書を取得できますか?

複数の修了証書の取得には、すでに修了したコースの4CEU (20時間相当のコースを2つ) まで移行が認められます。