基礎から学ぶタイポグラフィ(1日ワークショップ) (TYP001-SP)

曜日/時間:
日曜日 10:00-16:30
開講日:
2019/04/14
時間数:
6
講師:
Louise Rouse
受講条件:
授業では基本的なWindowsまたはMacintoshの操作スキルが求められます。
場所:
東京 (交通アクセス
言語:
この講座は英語で行われます
受講料:
18,000円
FTUJ受講料 ? :
16,200円

このコースに申し込む

コース詳細

タイポグラフィ(フォントによるデザイン)について深く考察する、初心者・経験者の方にお勧めのワークショップです。授業では欧米タイポグラフィの制作に加え、活字の歴史や分類、現代の慣習に関する講義が行われます。実用的なエクササイズとクラス内での論評を通じて、タイポグラフィの実用的・批評的な理解を促します。また、プロジェクトを通してタイポグラフィ様式や正しい植字慣例について掘り下げ、デザインの洞察力を磨きます。

注記:

授業ではMacintoshコンピュータを使用しますが、習得するテクニックはWindows環境でも応用することができます。

講師について

Louise Rouse

東京在中のブック・アーティスト、版画家、アートディレクター。多摩美術大学でグラフィックデザイン研究における芸術学修士号、西イングランド大学ではイラストレーションを専攻し学士号(美術)を取得している。「ハウジング・ ジャパン」、「ACCJ ジャーナル」、「Highlighting Japan」のアート・ディレクターを務め、「メトロポリス」や「Dream Theater」など雑誌のデザインを手がけた経験を持つ。最近では、原宿のルイスレザー(フラッグショップ)のインテリアとブランディングに携わり、手描きのサイネージを提供した。

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2019年3月18日から4月18日の間にお申し込みいただき、4月18日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。