ポジティブ心理学(2日間のセミナー) (PSY104-SP)

曜日/時間:
土曜日 & 日曜日 10:00-16:30
開講日:
4月14日、15日
時間数:
12
講師:
Anthony Bedard
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
37,200円
早割受講料 ? :
31,620円
FTUJ受講料 ? :
33,480円

このコースに申し込む

コース詳細

ポジティブ心理学とは、わたしたちが本来あるべき「よい」状態・生き方を検証する心理学の一分野です。今、注目が集まるエキサイティングな「ポジティブ心理学」の世界を探求してみませんか。示唆に富んだディスカッション展開やさまざまなクラスアクティビティを通じて、ポジティブ心理学がもたらす幸福感、キャリアや生活における充実感について理解を深めることができます。

セミナー1日目:幸福とは何かを理解し、仕事のオン・オフでより高い効果を得ることを目指します。まずは、個々の強みを見極め、それは個人レベルと集団レベルではどのように作用するかを考察します。また、その強みを最大限に生かし、より良いパフォーマンスにつなげ、充実感を得る術を習得します。さらに、「フロー」という精神状態を維持する素晴らしさ、理論や考え、より大きな成長と活力へ向けたアプローチ手法を学びます。
セミナー2日目:ポジティブ心理学をリーダーシップ、意思決定、組織の変革、さらには一般的な仕事と生活という特定部分に応用することを目的とします。このセミナーは、ただ楽しく愉快に過ごすのではなく、いかに人間が自身を開花させることができるかを学ぶ、心理学への冒険旅行と考えてください。組織リーダー、マネージャー、教師、職業を問わず興味を持つあらゆる方へお勧めするセミナーです。

注記:

このワークショップの開講には8人以上の受講生が必要です。

講師について

Anthony Bedard

20年以上にわたり、マネジャー、コンサルタント、トレーナーとして活躍。国際交渉、人事、経理などの業務における管理経験を持つ。テンプル大学ジャパンキャンパスの生涯教育プログラムや国際ビジネス学科で非常勤講師を務め、マネジメントや組織心理学に関連する講座を担当している。心理学、政治学、行政学の学位を取得しているほか、MBA、組織心理学の修士号を取得。米ワシントン州の公認会計士試験にも合格している。専門分野はチェンジ・マネジメント、パフォーマンス・マネジメント、組織行動・心理学、戦略的かつグローバルな人材管理。従業員のモティベーションにおける心理資本の役割、個々の積極性や消極性と業績の関連性などをテーマにした研究にも取り組んでいる。趣味は執筆、サーフィン、ゴルフ、ギター演奏など。
講師のインタビューはこちらから

受講生の声

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。