ルミナスパークを活用したコミュニケーション・スタイル診断(1日ワークショップ) (LUM101-FA)

曜日/時間:
日曜日 10:00-16:30
開講日:
12月10日
時間数:
6
講師:
Sarah Furuya
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
18,000円
FTUJ受講料 ? :
16,200円

このコースに申し込む

コース詳細

ありのままの自分と向き合ってみませんか。 まずは、自分自身や他人のコミュニケーション・スタイル、エネルギーの使い方を知ることです。

なぜ、仲良くできる人とそうではない人がいるのでしょうか。数字に強い人もいれば、それを頭痛の種だと言う人もいます。詳細を知りたい部下に対して、大きなビジョンばかりを繰り返す上司。会社のイベントではいつも早めに帰ってしまう人もいれば、他人と接することでエネルギーを得る人もいます。わたしたちは、それぞれが異なるコミュニケーションのスタイルを持ち、それを日々実践する中でエネルギーを使っています。

このワークショップでは、参加者それぞれのコミュニケーション・スタイルやエネルギーの使い方に注目します。さらに性格や特徴を深く掘り下げ、他人のコミュニケーション・スタイルの捉え方、自分とは正反対または似たスタイルを持つ人との接し方を考察します。参加に際して、20分程度の簡単な事前アンケートへの回答が求められます。ワークショップ当日は、実際に心理測定用のルミナポートレートを使用し、診断に取り組みます。

講師について

Sarah Furuya

コミュニケーションアドバイザーや講習会の講師、ライフ・コーチとして活躍。アストン大学で心理学および生物学の理学士号を取得している。2001年に来日後、ビジネスや教育組織において幅広い経験を重ねてきた。8年間にわたり、研修開発コーディネーターとして企業研修会社に勤務。マイクロソフト社では組織内のすべての階層間において、コミュニケーション主要コーチとして、そのグローバルチームや社会に大きな影響を与えた。

現在は自ら会社を立ち上げ、Mindmapping®やLifemapping・Creativityプログラムに特化したコーチングや研修を提供し、1対1の対話を通じてクライアントの目標達成や明確化を指導している。また、プロフェッショナルな女性のネットワーク組織であるFEW Japanの代表として、多様な理事会を統制し、戦略を立案・実施し、会員のニーズに応える役割を担っている。Tokyo Embassy Choir(旧・英国大使館合唱団)の一員であり、パフォーマーやヴォーカリストとしてのスキルを自らのトレーニングやコーチングの指導に取り入れています。

同じ講師が教えているその他のコース:

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。