プロジェクトマネジメントの応用(2日間のワークショップ) (BPM103-FA)

曜日/時間:
土曜日 & 日曜日 10:00-16:30
開講日:
12月16日、17日
時間数:
12
講師:
Daniel Clapper, PMP
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
37,200円
FTUJ受講料 ? :
33,480円

このコースに申し込む

コース詳細

アジア・太平洋のビジネス・シーンにおけるプロジェクトマネジメントは、今や組織にとって不可欠なビジネス手法といえます。この講座は、忙しい社会人の方が限られた時間を有効に使い、プロジェクトマネジメントを学ぶ2回完結型のワークショップです。アジア・太平洋地域に拠点を置く企業2社の事例を通じて、両企業の将来を決定する重要なプロジェクトを勝ち取ったプロセスを考察します。さらに、プロジェクトマネージャーが直面する一連の問題点を取り上げ、プロジェクトの定義、計画および遂行へ向けたフレームワークの活用を目指します。実践トレーニングとして、事例に基づいた成功および改善点の検証を行い、受講生自身のプロジェクトに応用します。ワークショップ修了者は、より積極的な共同・連携を行い、プロジェクトを成功に導く術を習得することができます。この合計12時間のワークショップは、プロジェクトマネジメントの入門/リフレッシュコースとして1.2継続教育単位を取得することができます。公式なプロジェクトマネジメントの教育研修としても認定されています。

注記:

受講者には、事前にリーディング課題が郵送されます。ケースステディの使用許諾同意により、メールによる課題提出はできませんので予めご了承ください。適時に郵送手続きを行うためにも、お早めにお申し込みください。

講師について

Daniel Clapper, PMP

30年におよぶ国際経験を有する応用言語学者で、起業家としての顔も持つ。スタンフォード大学を優秀な成績で卒業。シリコンバレーでサイバネティック・システム、テンプル大学ジャパンキャンパスで第二言語学習の上級学位を取得しているほか、プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル(PMP)の資格も有する。過去20年間に16カ国で革新的な教育プログラムを手がけ、政府や各種学校、大学、企業などに提供。2004年には米国防省で9.11以降の外国語教育について講演を行った。グローバルな企業や組織に言語教育のチェンジ・マネジメントに関するコンサルティングを行う会社を経営。
講師のインタビュー はこちらから

同じ講師が教えているその他のコース:

受講生の声

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。