演劇を通して学ぶ社会問題(8週間のコース) (SID101)

曜日/時間:
月曜日 19:10-21:30
時間数:
20
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
43,600円

このコースは、2018年春学期に開講されておりません。次の開講学期の「お知らせメール」にご登録ください。

お知らせメールに登録する

コース詳細

このコースは、演劇という手法を取り入れ、重要性の高い社会問題をより深く理解することを目的とします。主に演劇作品『SEVEN』で取り上げられる問題に焦点を当てますが、授業テーマは民主主義、教育、リプロダクティブ・ヘルス、人身売買、難民、家庭内暴力に限定されるものではありません。毎週の授業では、作品に含まれる少なくとも1つの社会問題を鑑賞した後、演劇の重要な場面について考察していきます。オンラインで提供されるリーディング課題では、作品の背景や演劇と実際の社会問題との関連性を理解する上で役立つ情報が紹介されます。各受講生には、1)登場人物のうち2人に対するリサーチ、2)最終授業で行われる演劇の朗読会へ参加することが求められます。事前知識は必要なく、様々な経験を持つ方に参加していただけます。

注記:

開始日前に教材となる台本の購入が必要です。ワークシートやオンラインで提供されるリーディング教材は、参加者のみアクセス可。

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。