ミュージカルを通して歌う喜びを感じよう! (JSM101)

曜日/時間:
土曜日 15:30-17:20
開始日:
2019/02/02
時間数:
20
講師:
Fred Myers
場所:
東京 (交通アクセス
言語:
この講座は英語で行われます
受講料:
44,600円
早割受講料 ? :
37,910円
FTUJ受講料 ? :
40,140円

このコースに申し込む

コース詳細

学期毎に異なるミュージカルを取り上げて、楽しく学ぶコースです。受講対象は、音楽や歌うことが好きな方です。ミュージカルのストーリー背景や制作、作品に関わる人たちにも目を向けて、理解を深めます。古典的なミュージカルから現代的なものまで、学期毎にさまざまな作品を厳選します。(例:レ・ミゼラブル、ウェスト・サイド・ストーリー、ミス・サイゴン、オクラホマ!、マイ・フェア・レディ、ヘアー、キャッツ)ミュージカル音楽の世界に触れて、開放的で伸びやかに歌ってみませんか。特別な経験や資格は必要ありません。歌いたいと思う気持ちが、最も大切です。

講師について

Fred Myers

学生時代、自宅近くの劇場で毎年夏にミュージカル公演が行なわれていたこともあり、常に音楽のある生活を過ごしていた。自身もさまざまなコーラスグループに所属し、スメタナの歌劇「売られた花嫁」、ピッツバーグ交響楽団によるブルックナーの「テ・デウム」、ネパールのカトマンズではカール・オルフの「カルミナ・ブラーナ」の公演に参加した。その後、テンプル大学ジャパンキャンパスや上智大学でミュージカル歌唱を指導してきた。研究テーマとして取り上げた作品は、アスペクツ・オブ・ラブ、キャッツ、屋根の上のバイオリン弾き、グリース、ヘアー、ジーザス・クライスト・スーパースター、レ・ミゼラブル、メトロポリス、ミス・サイゴン、マイ・フェア・レディ、オペラ座の怪人、ポギーとベス、トミー、サウンド・オブ・ミュージック、王様と私、ウェスト・サイド・ストーリーなど。多数の有名なオペラやバレエ作品の日本公演にもエキストラ出演した経験を持つ。

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2018年11月15日から12月17日の間にお申し込みいただき、12月17日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。