新約聖書の歴史的解釈 (HNT101)

曜日/時間:
土曜日 09:00-11:20
時間数:
20
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
44,600円

このコースは、2018年春学期に開講されておりません。次の開講学期の「お知らせメール」にご登録ください。

お知らせメールに登録する

コース詳細

西洋人の考え方を理解する上で、キリスト教が西洋の文化や価値観の形成に果たした役割を学ぶことは不可欠です。キリスト教は「新訳聖書」と呼ばれる一連の記述に基づき、西洋文化を理解する基本といえます。このコースでは、新訳聖書の歴史的文脈とその背景を紐解き、宗教的アプローチではなく、歴史的・文化的な観点から理解を深めます。宗教的事実という一面については中立的な立場をとり、西洋の基本的信念を表現する記述として新訳聖書を位置付けます。授業内容は、新訳聖書の読解、講義、ディスカッション、(授業中に取り組む)分析課題で構成されます。コース終了までに、西洋の伝統の根幹をなす思考法について、確固とした理解が得られることでしょう。

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。