ウェブデザイン講座: JavaScript入門 (WPJ101)

曜日/時間:
月曜日 19:10-21:00
時間数:
20
受講条件:
WPD101またはWPD201の修了/HTMLおよびCSSに関する知識があり、自分でウェブページ制作を完成することができる。
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
58,500円

このコースは、2018年春学期に開講されておりません。次の開講学期の「お知らせメール」にご登録ください。

お知らせメールに登録する

コース詳細

JavaSriptを使ってウェブサイトでのユーザ体験を改善する方法を学びます。JavaScript初心者を対象としたコースで、プログラミングの経験は必要ありません。

以下の3つの段階に分けてJavaScriptを学びます。
1)フォームバリデーションを例にしたページ要素の直接操作
2)地図サービスのようなGoogleパブリックサービスの利用
3)アニメーションやその他の効果を実行するjQueryライブラリの利用

受講に際して、ソフトの購入は必要ありません。また、このコースで取り扱う内容は近代的なブラウザであれば、どのようなプラットフォームにも対応します。

ユーザー体験を向上させるウェブページの制作をJavaScriptを用いて実現しましょう。

クロスプラットフォームなアプリケーションプログラムについては、JAVA基礎(JAV101)およびJAVA中級(JAV102)を参照してください。

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。