判断と意思決定の心理学(8週間のコース) (PJD101)

曜日/時間:
土曜日 13:00-15:20
時間数:
20
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
58,500円

このコースは、2018年春学期に開講されておりません。次の開講学期の「お知らせメール」にご登録ください。

お知らせメールに登録する

コース詳細

正しいと思える決定に違和感を覚えたことはありませんか。選択肢が多いことを幸運に感じても、最終的に選んだものには満足できない。無造作に選んだ数字で、いくらお金を使うかを決める。特定の状況で脳はすぐさま反応するのに、他の状況では反応しない。ルールを減らせば、より良い決定につながるのか。このコースは、こうした疑問に対する答えを導き出し、仕事でもプライベートでも、より良い意思決定者になれるように手助けします。その第一歩は、わたしたちの判断、最終的な決定や選択に関連する心理学を理解することです。答えを導き出すうえで重要な以下のテーマを取り上げます。直感と意識的選択の違い、決定を間違った方向へ誘導する認知バイアス、フレームの影響、アンカリングとデフォルト、情動と気分が担う役割など。さらに、意思決定を行う際に脳がどのように機能するかを考察します。さまざまな手法を通して、より適切な判断とより良い決定を下すことを目指します。

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。