説得法 (旧「ディーベート・スキルアップコース」 ) (PSK202)

曜日/時間:
土曜日 11:00-12:50
開始日:
1月27日
時間数:
20
講師:
David Phillips
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
44,600円
早割受講料 ? :
37,910円
FTUJ受講料 ? :
40,140円

このコースに申し込む

コース詳細

このコースでは、理由付けのある主張や、根拠に基づく主張を支持するディベートの手法、理論に基づいて組織化された主張の実践、その評価方法を習得することができます。ディベートという枠を越えて、説得法を包括的に習得したいと考える方にも最適なコースです。主張が重要な役割を果たすあらゆるコミュニケーションの場面で、ディベートに関連するスキルは様々なチャンスを導くものです。休暇の予定を決めたり、職場で自分の主張を通すなど、現代社会に生きる私たちにとって必須のスキルといえます。授業では、受講生のニーズに合った様々なトピックを取り上げてディベート演習を行います。

講師について

David Phillips

南カリフォルニア大学で修士号(英語教授法)を取得。2016年からテンプル大学ジャパンキャンパスのアカデミック・イングリッシュ・プログラムで、また最近では明海大学復言語・複文化教育センターで教鞭を執る。年間を通じて、日本英語検定協会の試験官を務めている。来日前の5年間、ワシントン大学の学部課程で社会・文化人類学を担当、シアトルパシフィック大学で集中英語コースを担当していた。社会文化的アプローチを取り入れた授業を行い、学生の背景知識を活用することで、全員が積極的に授業に参加し一体感を生み出す教室作りを常に心がけている。社会的応答や自律学習の発達に関する出版プロジェクトにも携わっている。趣味は、ジャズボーカル。また、The Rhythm Circuitというポッドキャストの音楽番組を配信し、世界的なリスナー基盤を持つ。

同じ講師が教えているその他のコース:

受講生の声

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。