アカデミック・ライティング中級 (IAW200)

曜日/時間:
土曜日 13:30-15:20
開始日:
1月27日
時間数:
20
講師:
Michael Yosef
受講条件:
TOEFL 500点(CBT173)前後が必要となります。受講に際して、IAW101の修了または英文エッセイのコース受講経験が必要となります。受講希望者は、お申込み前に自由なテーマについて300ワードのエッセイをメール(メールアドレス:contedinfo@tuj.temple.edu)またはファックス(ファックス番号:03-5441-9811)で提出してください。
場所:
東京 (交通アクセス
受講料:
52,100円
早割受講料 ? :
44,285円
FTUJ受講料 ? :
46,890円

このコースに申し込む

コース詳細

筋道の通った簡潔でわかりやすい文章や、研究論文などを書けるようにするための、英語圏以外の方へ向けたコースです。発想をふくらませて、全体構成をまとめ、説得力のあるライティングができるよう学びます。序論-本論-結論を明確に書くこと、さまざまな参考文献から必要な情報を抽出すること、それらの参考文献を要約して引用すること(直接引用、言い換え、抜粋を含む)などを習得します。受講者は、毎週ライティング課題を提出し、講師やクラスメートからアドバイスや意見をもらいます。課題は、再度書き直して提出し、さらに添削やレビューが行われます。

講師について

Michael Yosef

シンガポール国立教育研究所で英語教育における修士号を取得、オーストラレーシア初等・中等学校哲学協会連合会より哲学におけるサーティフィケートも取得している。また、ケンブリッジ大学試験機構で正式なトレーニングを受けて、受験者の試験官も務める。11年以上にわたる教師経験の中で、数多くの学生たちの言語習得をサポートしてきた。シンガポール教育省では教育担当官を務め、英語教育のコーディネーターとして教師候補生たちの実習プログラムを統括した。非常勤講師として、都内の教育機関(大学など)でライティングとグローバルコミュニケーションを教えている。趣味はL2リーディングにおけるメタ認知、アカデミックライティング、旅行。

同じ講師が教えているその他のコース:

受講生の声

修了証書プログラム

このコースは、下記の修了証書プログラムに適用されます:

同じカテゴリのコースを探す

早期お申し込み割引後の受講料について

2017年7月18日から8月21日の間にお申し込みいただき、8月21日までに全額の支払いを完了された場合、受講料は「割引後(早割)」の欄に記載されたものになります。

Friend of TUJ(FTUJ)特別割引の受講料について

Friend of TUJ特別割引プログラムのご登録企業・団体の社員の方の受講料は「割引後」の欄に記載されたものになります。Friend of TUJの詳細はこちらをご覧ください。