個別カウンセリング

就職部が提供する様々なサービスの中でも、中心となるのが個別カウンセリングです。「良い就職」「良い就職活動」はそれぞれの学生によって異なります。個別カウンセリングでは、セミナーやワークショップで得た知識をもとに、自分に最も適したオンリーワンの就活プランを作ります。具体的に以下のようなことをカウンセラーと共に行います。

  • 自分に合った仕事・会社探しを始める
  • 自慢できる大学時代の成果や経験を積む
  • 将来仕事を通じてどんなことがしたいのか考える
  • 企業や業界を比較する
  • 応募したい企業のリストを作る
  • 企業研究をする
  • 他の業界について知る
  • 就職活動のスケジュールを立てる
  • 就職に関する悩みや問題を解決する

個別カウンセリングのお申し込みは就職部にお問い合わせください

個別カウンセリングを受ける時期

新入生であれば、まずは1年次に「キャリアプランセミナー」を受けてから、個別カウンセリングを受けることをお勧めします。キャリアプランセミナーで基本的なキャリアプランの立て方を学び、自分自身のキャリアプランを立てる作業を個別カウンセリングを通じて始めてください。実際にキャリアプランを立てる作業はそれぞれの興味分野、得意分野、それらとつながる業種や職種といった様々な要因が影響しますので、学生によってリサーチする内容も方法も異なります。「将来の目標を立て、目標のためにどうやって充実した学生生活を送っていくか」というのはとても個人的なプロセスです。2~4年次になったら、それぞれのキャリアプランに基づいたカウンセリングを受けて、カウンセラーと一緒に目標達成を目差します。

学年 カウンセリング内容
1年次 キャリアプラン構築。
キャリアを念頭に充実した大学生活を送る方法
2年次 自己分析、自分に合った仕事探し、業界企業研究。
3、4年次 具体的な就職活動準備、実践。