TUJのキャリア教育プログラム

TUJでは卒業後に就職を目指す全ての学生に対し、大学独自のキャリア教育プログラムを提供しています。このプログラムは、「セミナー・ワークショップ」、「個別カウンセリング」、「インターンシップ・プログラム」、「学内キャリアフェア・企業説明会」という4つの要素によって構成されています。

学生は各種セミナーで基本的な情報やスキルを学び、個別カウンセリングを通じて自身にあったオリジナルの就職活動プランを導き出します。さらに、1学期またはそれ以上の期間に及ぶインターンシップを通じて、実際の企業・団体での就業を経験します。また、キャリアフェアや企業説明会では興味を持つ企業と実際に会うことができます。

学生はTUJのキャリア教育プログラムを利用することで、就職活動への準備がスムーズに進められます。

正社員、アルバイトの求人票

就職部では企業から寄せられた求人票を提供しています。正社員、アルバイトともに、求人票は麻布校舎2階の掲示板に張り出しています。求人票はBlackboardからもダウンロードできます。ダウンロード方法については当ウェブサイトの「求人票、および就職活動に役立つ資料のダウンロード」を参照してください。