英語検定試験ライティング対策講座

この講座はTOEFL iBT、IELTS、英検(準1級、1級)などの英語検定試験におけるライティングの点数を上げるために必要な知識と技術の養成を目的としています。

その場しのぎのテスト対策ではなく、基礎の学習から積み上げた確かな英語ライティング「力」を習得するテスト対策講座です。テスト対策だけで終わらない、その後の授業や仕事の現場でも活かすことができる「力」の習得を目指しており、直近のテストのための「直前」対策講座ではありません。

授業内容とスケジュールもそれらを踏まえたものとなっています。アカデミック・ライティングの基礎を学び、ライティングに必要なボキャブラリーや表現を習得しながら、各テストのライティング・セクションの対策を行います。授業は140分×全10回で構成されています。

なお、本講座は試験の点数を伸ばしたい方のみならず、アカデミック・ライティングの基礎を学びたい方や、試験のためのライティング・スキルを指導する立場の方にもおすすめの講座です。

2018年春学期

日程:
2018年1月13日(土)~3月17日(土) (全10回)
申込締切:
2017年1月3日(水)
申込:
上記日程でのお申し込みの受け付けは終了しました。
費用:
60,900円 (税込)
※受講料とキャンパス内の図書館とコンピュータルーム使用料を含む
対象:
  • 英語能力試験のライティングの点数を伸ばしたい方
  • アカデミック・ライティングを基礎から学びたい方
  • 試験のためのライティング・スキルを教えている方
曜日・時間
土 10:30-12:50
会場:
テンプル大学ジャパンキャンパス 麻布校舎 (アクセス
受講申込:
受講お申し込みフォーム

注記:授業は英語で行われます。

授業内容

この講座は各回3パートで構成されており、1回140分(休憩あり)の授業です。

  1. アカデミック・ライティングの基礎と技術の向上
  2. 各テストのライティング・セクションの理解と対策
  3. ライティングに必要な英語力の向上
時間 パート
40分 アカデミックライティングの基礎
例:段落内の文章構成
(10分休憩)
40分 各テストのライティング対策
例:英検準一級の評価基準を学ぶ。また英検準一級を例に取り練習
(10分休憩)
40分 ライティングのための英語力
例:アカデミックボキャブラリー動詞編

授業は英語で行われますので、リスニング・スピーキング力の向上およびボキャブラリーの強化に役立ちます。

講師からのメッセージ

学校やライティングの教科書で、「結論から書きなさい」「2~3の理由を書きなさい」などと指導されている影響か、多くの方がライティングの決め手は「構成」だと思われているようです。また、大学・大学院で提出するエッセイやタームペーパーのノウハウをかじっていれば、英語検定試験のライティングも書けると思われており、まったく別物であるこれら2つのライティングを混合している方も少なくありません。

1つ言えることは、大学・大学院でのライティングにせよ、英語試験でのライティングにせよ、「構成」だけでは点数は取れないということです。「内容」と「英語表現」あっての「構成」です。

同時に、「内容」もそれを論理的に伝える「構成」も、英語とは関係なく、書く人の知識や物の考え方が影響します。

このことからもわかる通り、ライティングは難しく、習得に時間がかかります。一人ではマスターできず、教えられる先生もあまり多くはいません。英語のネイティブなら誰でも教えられるというわけではありませんし、英検一級とTOEFL満点のノンネイティブだから上手く教えられるというわけでもないのです。

アカデミック・イングリッシュ・プログラム(AEP)は大学のプログラムであるため、講師は最低でも修士号を持っていますし、何よりアカデミック・ライティングはAEPの専門分野の1つでもあります。日頃からネイティブや様々な国籍、バックグラウンドのノンネイティブにライティングを教えているAEPは、「構成」だけでなく「内容」と「英語表現」も併せて教えられる数少ない教育機関です。ぜひ、この機会にAEPでテスト対策だけで終わらないアカデミック・ライティングの基礎を学んでいただければと思います。

開講スケジュール

1月 13日(Overview)、20日、27日
2月 3日、10日、17日、24日
3月 3日、10日、17日

受講までの流れ

受講開始までの手順は以下の通りです。

1. 受講お申し込み

指定の締め切り日までに、オンライン、お電話、または学内窓口でお申し込みください。
※特別な受講資格はありません。

2. 講座詳細のお知らせ

お申込み受付後、講座詳細を記した「実施要項」をご自宅に郵送いたします。この郵送をもって、受講手続き完了のお知らせに代えさせていただきます。

3. 受講料のお支払い

お申し込みの受領後に、受講料お支払いの詳細をE-mailで送信します。期限内に指定の銀行口座に受講料をお振り込みください。

4. 受講開始

講座初日に、受講料のお振り込み確認書のコピー、実施要項、カラー顔写真(3×4cm)をご持参ください。

お申し込み方法

受講お申し込みフォーム、下記お問い合わせ用フリーダイヤル、または、学内窓口でお申し込みください。講座の詳細やお申し込みについてのご質問もお気軽にお問い合わせください。

上記日程でのお申し込みの受け付けは終了しました。

注記: お申し込み人数が定員に満たない場合、開講できないことがありますのでご了承ください。

テンプル大学ジャパンキャンパス アカデミック・イングリッシュ・プログラム

〒106-0047 東京都港区南麻布2-8-12 (アクセス)

E-mail:
esl@tuj.temple.edu
Tel:
03-5441-9863
Fax:
03-3542-6912
受付時間:
平日: 9:00~17:30 (日本時間) ※土日祝休み