学習環境

アカデミック・イングリッシュ・プログラムのあるテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)は、学内では英語が共通語。授業以外でも常に英語に触れられる国際的な環境です。アメリカをはじめ、アジアやヨーロッパ、中東、アフリカなど、世界薬60カ国以上の学生が学んでいます。約3分の2が外国人学生というインターナショナルな環境です。

TUJってどんな大学?

  • 日本で入学、卒業できる唯一の「アメリカの総合大学」。留学も自由自在
  • 少人数制の「参加型」教育で、創造的・分析的思考力とコミュニケーション力を育てる
  • 100%英語で授業。英語で学び、英語で考え、英語で表現する国際人を創出する
  • 充実のサポートサービスと就職支援

海外からの留学生と一緒の寮生活も

TUJ学部課程に在籍する外国人・日本人学生と、同じ寮で生活することも可能です。海外からの留学生と放課後も生活を共にすることで、英語の早期上達に役立つほか、国際交流を深めるなど、貴重な体験ができることでしょう。週末のバーベキューパーティーなど、留学生との交流の機会も多数設けられています。

※秋・春学期は留学生に優先的に部屋を提供するため、空き状況により日本人学生に提供できない場合があります。

イベントやクラブ活動で国際交流

年間を通じて、当プログラムの学生も参加できるさまざまなイベント・クラブ活動が、TUJの主催で行われています。言語や文化についての交流を深めることを目的としたカルチュラル・エクスチェンジや、英語で行われるその他のイベントやクラブ活動を通して、外国人学生との交流が可能です。