現代アジア研究所、5周年記念ミニ・シンポジウム
「Promoting Research & Debate on Asia」

日時
2010年1月19日
会場
TUJ麻布校舎2階 (アクセス)
進行
18:00-19:00 ドリンクサービス
19:00-20:00 プレゼンテーション
20:00-21:00 乾杯、ネットワーキング・レセプション
お問い合わせ
Contact Us

テンプル大学ジャパンキャンパスの「現代日本研究所」は、2010年1月より「現代アジア研究所」へ名称を変更します。この名称変更および研究所設立5周年を記念して、現代アジア研究をテーマとするミニ・シンポジウムを1月19日に開催します。第一線の日本・アジア研究者であるテンプルジャパン教授はじめ6名の講演者が、約1時間のプレゼンテーションを行い、続くレセプションでは参加者のネットワーキングの場を提供します。


プレゼンテーションの講演者とテーマ

  • The Rise of Nation Branding in Asia
    テンプル大学ジャパンキャンパス キース・ディニー / Keith Dinnie, Temple University, Japan Campus
  • How does Japan fare in the global competition for talent from Asia
    Bryn Mawr College 竹中歩 / Ayumi Takenaka, Bryn Mawr College
  • Should Japan welcome more Chinese immigrants?
    早稲田大学 グラシア・ファーラー / Gracia Liu-Farrer, Waseda University
  • Depopulating Akita prefecture. Japan's present, Asia's future?
    テンプル大学ジャパンキャンパス ジョン・モック / John Mock, Temple University, Japan Campus
  • Asian Art: Phantom or Reality?
    テンプル大学ジャパンキャンパス 村井則子 / Noriko Murai, Temple University, Japan Campus
  • Ja-pan-Asia - A Match Made in Heaven
    JPモルガン証券株式会社 イェスパー・コール / Jesper Koll, J.P. Morgan Securities

*プレゼンテーションは全て英語で行います。

現代アジア研究所(ICAS)について
The Institute of Contemporary Asian Studies (ICAS) は現代アジアについて様々なトピックを設けて研究に取り組む機関です。

E-mailでICASのイベント情報を受け取ることができます。ご希望の方はicas@tuj.temple.eduまでお問い合わせください。

ページのトップへ移動