港区・テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)連携協力事業
日本でできる小学生の国内留学プログラム (小学5・6年生対象)

2014年のプログラムは、8月6日(水)〜8日(金)に開催します。
詳しくは下記ページをご覧ください。

この3日間のサマープログラムは、小学5・6年生を対象に、できるだけ自然に英語に慣れ親しむ環境のなか、参加者がスピーディに英語を学ぶことを目標にしています。1日3時間の集中コースで、世界の他の地域で英語を母国語とする子供たちが学んでいるように、自然に英語を覚えることを目指します。海外に留学しなくても、全てが英語で行われるテンプル大学ジャパンキャンパスで、英語漬けの環境を体験することができるプログラムです。

参加申込書ダウンロード

『小学生の国内留学プログラム』

参加申込書
(PDF: 94KB)

テンプル大学ジャパンキャンパスについて

テンプル大学はアメリカ東海岸のペンシルベニア州フィラデルフィアにある州立の総合大学で、約4,000校ある米国の大学の中でも28番目の規模を誇ります。教育、医学、法学、芸術などの分野で全米でトップクラスにランクされています。

その日本キャンパスであるTUJは、1982年に開校し、日本で最も規模が大きく歴史の古い外国大学日本校です。2005年2月には、日本で初めて文部科学省から「外国大学日本校」の指定を受けました。米国中部教育認定協会からも正式に認定を受け、学士、修士、博士号を取得可能な国内で唯一の本格的な外国大学です。学部課程の他、教育学修士・博士課程、ロースクール、MBAプログラムなど7つの課程を擁し、常に約60カ国から集まる学生が肩を並べて学んでいます。特に教育学英語教授法修士・博士課程では大学・大学院などで実際に教鞭を取る英語教育の指導者が学生として学んでいます。TUJでは米国本校のカリキュラムにのっとり、全ての授業が英語で行われ、授業内容、単位、学位も米国本校と同一です。

詳しくは下記ページをご覧ください。

<お問い合わせ>

このプログラムに関するご質問・お問い合わせは、下記の連絡先までお願いいたします。
テンプル大学ジャパンキャンパス 生涯教育プログラム

Tel:
03-5441-9864 (受付時間: 月曜日-木曜日: 11:30–19:00 土曜日: 8:30–15:00)
E-mail:
conted@tuj.ac.jp
ページのトップへ移動