港区・テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)連携協力事業
日本でできる小学生の国内留学プログラム (小学5・6年生対象)

2014年のプログラムは、8月6日(水)〜8日(金)に開催します。
詳しくは下記ページをご覧ください。

プログラムの特色

  1. すべての指示、活動は英語のみ
  2. 1クラスを、英語を母国語とする指導者1名、同じく英語を母国語とするテンプル大学ジャパンキャンパスの学生アシスタント2名で担当
  3. 楽しくかつ知的刺激を与えるゲーム、ドラマ、音楽、慣用語、英語のことわざなどの活動を使用
  4. スペリングや算数コンテスト、寸劇(スキット)を活用
  5. 滑らかな会話と英語のリズムを理解するためのリスニングとスピーキングによる即答練習。この練習は英語を速やかに、かつ反射的に話すために役立ちます
  6. 思考力を強化する読み方、書き方の練習
  7. 最終日のスペシャル・パフォーマンスには保護者の方やお友達にも参加いただけます

保護者の皆様へ


生涯教育プログラム
ディレクター
ユヘニア・A・メドラノ

今や他の国から隔絶し独立していられる国はありません。我々は違う国が常に会話し仲良くしていかなければならない時代に住んでいます。従って英語を習うということは今や必須であって、贅沢などではないと考えるのが自然です。我々の子供たちは、成長とともにかかる現代のチャレンジに直面することになります。このチャレンジの大きな部分は、英語での会話や活動に積極的に参加する能力です。この能力を子供たちに是非早くから身につけさせましょう。

アリストテレスは「我々がなさねばならないことは、行動によって学ぶことである ("What we have to do, we learn by doing")」と言っています。小学生のサマープログラムは、行動によって学ぶ絶好の機会です。将来子供たちが直面するチャレンジへの準備として、この3日の間のプログラムに参加し、英語好きになってくれるよう期待しています。

<お問い合わせ>

このプログラムに関するご質問・お問い合わせは、下記の連絡先までお願いいたします。
テンプル大学ジャパンキャンパス 生涯教育プログラム

Tel:
03-5441-9864 (受付時間: 月曜日-木曜日: 11:30–19:00 土曜日: 8:30–15:00)
E-mail:
conted@tuj.ac.jp
ページのトップへ移動